ジャパン・ウォーター・ガード JWG ジャパン・ウォーター・ガード トップイメージ
●21世紀の環境保全と豊かな水辺を取り戻すために●
地球の水を守ろう!!
| HOME | 設立趣旨 | 組織概要 | 活動内容 | 水の学習室 | 会員募集 | 水質浄化作戦 | サイトマップ | リンク
地球の水をまもろう!
榛名湖畔
river2
river1
本文
 TOPICS

JWGブログ「うぉータンの“水辺の話”」【5月の風にのって!!】を更新しました。
-------------------------------------------------------------------------------
JWGブログ「うぉータンの“水辺の話”」中国水質汚染【飲める水がない!!】を更新しました。
-------------------------------------------------------------------------------
中国女性誌「健康之友, Women's Day」8月号に取材記事が掲載されました♪
-------------------------------------------------------------------------------
中国水利学会と水生態建設推進をめざし、包括的な覚書(MOU)を締結しました。
-------------------------------------------------------------------------------
中国女性誌「健康之友, Women's Day」に取材記事が掲載されました!
-------------------------------------------------------------------------------
TICAD V (第5回アフリカ開発会議) アフリカン・フェア2013 「日本製品展示」水資源コーナーに、
  炭素繊維水質浄化技術が展示されました。
  ●日時: 2013年5月30日〜6月2日   ●会場: パシフィコ横浜 展示ホールB

-------------------------------------------------------------------------------
「川崎国際環境技術展2013」に出展しました。たくさんのご来場ありがとうございました。
-------------------------------------------------------------------------------
藻場再生プロジェクトを掲載しました。皆で海の森づくりをしましょう!
-------------------------------------------------------------------------------
炭素繊維が微生物を集めて水質浄化するメカニズムが科学的に立証されました。
  ●名古屋大学プレスリリース   ●Environmental Science & Technology
-------------------------------------------------------------------------------
中国にて「中国愛水運動」を開始しました。世界の水資源確保のため一緒に水を愛しませんか!
-------------------------------------------------------------------------------
中国新浪博客にWebサイト(blog)を開設しました。中国の活動を中国語にて情報発信します。
-------------------------------------------------------------------------------
JWGfacebook公式サイトを開設、日本語+英語で情報発信します。『いいね!』をヨロシク!
-------------------------------------------------------------------------------
日中国交正常化40周年事業北京における「元気な日本」展示会にMiraCarbonが紹介されました。
  ★AKB48が応援団、安住財務大臣もビックリ!の日本の先進技術の紹介です。(PDF)

-------------------------------------------------------------------------------
「川崎国際環境技術展2012」に水質浄化技術を出展しました。ご来場ありがとうございました。
-------------------------------------------------------------------------------
「水質浄化作戦」武漢東湖プロジェクトを掲載しました。東湖がとってもキレイになりました。
-------------------------------------------------------------------------------
【COP17(第17回国連気候変動枠組条約締結国会議)】サイドイベント・ジャパンブースに
炭素繊維水利用技術が日本の優れた環境技術として展示されました。
-------------------------------------------------------------------------------
第4回炭素繊維水利用技術セミナーを開催いたしました。ご参加ありがとうございました。
●日時:11月28日(月) ●場所:ホテルメトロポリタン高崎
-------------------------------------------------------------------------------
「水の学習室」をリニューアルしました。 赤潮について皆で学習をしましょう!
-------------------------------------------------------------------------------
「汚染水の拡散阻止」 炭素繊維による汚染水流出防止装置
〜 海域の汚染防止と水産資源保護のために提案します。〜
PDF
JPEG
-------------------------------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------------------------------


JWG ジャパン・ウォーター・ガードからのメッセージ

 私たちの生命の源である水、あらゆる生物が生きるために必要不可欠であり 生活の基盤となっている水、その水が今危機にさらされようとしています。人類の歴史は、水辺から始まり、水と共に生き営まれてきました。そして経済の発展と人口増により水質汚染や枯渇など、多くの問題が生まれ、その解決のため、様々な努力がなされています。
しかし「水」の大切さや恩恵は語られても、「水」はあってあたりまえのもので、自然の中で循環するもの、限られた貴重なもの、守るものという認識は まだまだ低いのではないでしょうか?
地球規模での環境間題が叫ばれている現在、失われた自然を取り戻し、自然と共生できる循環型社会づくりは、急務となっています。 地球温暖化や砂漠化、酸性雨などの環境破壊を防ぐためにも、水をはぐくむ森林の役割を見直し、河川や海洋の働きを再生する必要があります。
それらを実現するための環境保全や循環型社会の構築は、私たち市民自らの役割です。市民が連携してより大きな力となり、本来地球の持っている自然の浄化作用を取り戻し、豊かな美しい水:環境を守っていこうではありませんか。

私たちは、自然と共生できる健全な社会を築くためにさまざまな活動をしています。



全国で水辺を守るための活動を展開しています。
皆様の地域に活動をするべき水辺があり、ともに活動する希望がありましたら、事務局までお問合せください。
また、賛同いただけるボランティアの方の多数のご参加お待ちしております。 会員募集


 ---------------------------
---------------------------

---------------------------


お問い合わせ
お問い合わせ
---------------------------
募集
会員募集
スタッフ募集
---------------------------
----------------------------
当サイトのご利用条件
----------------------------
Copy right©JWG All rights reserved.